ボストンEAの評判や口コミまとめ!勝てるロジックか調査した結果

口コミ・評判

今回はボストン eaについて紹介していきます。

ボストン eaは無料FX自動売買ツールになっております。

自動売買ツールを無料で配布している業者は裏があり本心を隠しておりますが、ボストン eaは公式ラインにて無料で配布している理由を公言しているため信頼を寄せていいのではないかと考えてしまいます。

信頼を寄せていい自動売買ツールなのかさっそく紹介していきましょう。

タマ@丸投げトレーダー
タマ@丸投げトレーダー

ちなみに僕は『アポロン』で資産を増やしています。

  • 特徴①:平均月利・・・5~10%
  • 特徴②:無料版もアリ
  • 特徴③:VPSの契約、MT4設置等メンドイ作業が不要

以下の記事では実際の収支報告も載せてるのでよければご参考ください。

ボストン eaの評判・口コミまとめ

ボストン eaの良い評判、悪い評判をそれぞれ見ていきましょう。

良い評判・口コミ

公式が公言しているロットを守らなくても利益を出しておりますが、基本は公式が公言していることは守る方が安全に運用することができます。

ですが、この方はしっかりと利益を出せておりますので、自分の経験に基づいて論理的に運用することは悪いことではありませんし、なんならより利益を生むかもしれませんので、論理的に運用していきましょう。

 

10万の運用資金でたった一週間で1万の利益をボストン eaは出しました。しっかりと利益が出せることが伺えます。ですが、自動売買ツールなので絶対に勝てる保証はありません。時には、あんまりよくないポジションを取ってくることもあるかもしれません。ですので、運用中はツールだけではなく自分でも確認しながら運用していきましょう。

 

悪い評判・口コミ

どの自動売買ツールにも言えることなのですが、絶対に勝てるわけではありません。

何度も言いますが、自動売買ツールを使用しながらも、自分も思考を加速させていきましょう。『自動売買ツール+人の思考』が合わされば勝てる可能性は高まります。だからこそ、FXの勉強が大切なのです。

 

 

FXは世界情勢に大きく左右されます。少しでも損失を出さないために世界に目を向けて様々な情報を取り入れましょう。ボストン eaなどと言った自動売買ツールは世界情勢に瞬時に反応してくれません。ですので、損失を出してしまう可能性があります。

損失を出さないためにも勝利が固い勝負をしていくのも手かもしれませんね。

 

ボストン eaの詳細

ボストン eaの詳細を見ていきましょう。

ボストン eaの基本情報

平均月利 73%
証券会社 XM(XM Trading)
ロジック ナンピン・マーチン型
取引回数 制限なし
最低証拠金 2万円
通貨ペア USD/JPY・GBP/USD・AUD/USD・GBP/CHF・USD/CHF・EUR/CHF
販売価格 無料

ボストン eaのロジックについて解説

ナンピンマーチンゲールと言う手法を聞いた事は無いでしょうか?

ナンピンとマーチンゲールという方式が組み合わさった技法です。

現在世の中に出回っている自動売買やEAの多くは、このナンピンマーチンの手法を取り入れています。

ナンピンとは、エントリーしたポジションに対してレートが逆行した場合すでに保有中のポジションと同一方向のポジションを増やしていく手法です。

マーチンゲール法は、よくギャンブルなどにも使われますが、負けた場合に負けた金額の2倍を次の賭けの時にかける技法のことです。ですので、資金がなくならない限り最終的に勝てるのです。

ボストン eaの証券会社『XM(XM Trading)』は安全?

XM(XM Trading)は設立から10年を過ぎている老舗です。新規口座は300万を超えています。ですので、多くの方から師事されていることがわかります。

日本人で一番使われている証券会社であると私は考えております。

ライセンスは、キプロス証券取引委員会(CySec)と英国金融行動監視機構(FCA)、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)で取得しております。日本人にとっては馴染みのない金融機関であると思いますが、3社とも信用性の高い金融機関になっております。日本の金融庁を超える程に優秀な金融機関です。

証券会社の中には引き落としができないと聞くこともありますが、XM(XM Trading)はそのような噂を聞いたことがありませんので、信用していい証券会社だと思います。

 

ボストン eaのバックテスト

対応通貨6種類(USD/JPY・GBP/USD・AUD/USD・GBP/CHF・USD/CHF・EUR/CHF)を全て統合したバックテストの結果を公式が公開しておりました。

検証期間は2000年~2021年の21年間で長い点は良いと思います。長い事により、長期的に使用できる自動売買ツールであることが証明されます。

ただ、100万円開始で最大ドローダウンは88万円と初期証拠金のギリギリの水準である事が分かります。
ロットも0.5ロット(5万通貨)と高めなので持ち越すことがあれば危険です。

さらに、6通貨運用ですので、同時にポジションを保有してスワップマイナスが1日、2日、3日と重なれば100万円の証拠金は越えてロスカットになりかねません。

そもそもレバレッジに限界があるので、ここまで高ロットで6通貨運用するとなると莫大な資金力がないと厳しいかもしれません。

また平均勝率は73%と他の自動売買ツールに比べると低いです。

しかも、各通貨のドローダウン率を足すとしっかり100%越えします。
6通貨のテストも1通貨のテストもロットは同じようなので、6通貨のテストで100%越えないのは怪しいです。
少しバックテストに不安を感じてしまう部分がありますね。

まとめ

ボストン eaはバックテストが少し不安ではありますが、破綻したりしない自動売買ツールだと思います。なぜならば、長期運用の実績や証券会社の信頼性があるからです。

利益率が低いので、初心者が試しに運用するのであれば、自動売買ツールとしてはいいのではないのかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました