【FX自動売買】RECOBA EAの評判まとめ!口コミやロジックを調査

口コミ・評判

RECOBA eaは2019年末~2020年前半に流行ったEAのようです。

コロナ相場のあたりから調子を崩しましたが、再び調子を戻して最高益を突破しました。

RECOBA eaの口コミやロジック、バックテスト結果を見ていきましょう。

タマ@丸投げトレーダー
タマ@丸投げトレーダー

ちなみに現在『アポロン』を検証中です。

  • 特徴①:平均月利・・・5~10%
  • 特徴②:無料版もアリ
  • 特徴③:VPSの契約、MT4設置等メンドイ作業が不要

以下の記事では実際の収支報告も載せてるのでよければご参考ください。

RECOBA eaの評判・口コミまとめ

RECOBA eaの良い評判、悪い評判をそれぞれ見ていきましょう。

良い評判・口コミ

停滞した後でも、ロジックと相場が合った時には大きく稼ぐことができる損小利大のEAのようです。

複数のEAを同時に回すのもいいと思います。RECOBA eaは勝てているようです。

悪い評判・口コミ

相場がロジックと合っていなかったようです。各EAのロジックには得意不得意があるのがわかります。

こちらも相場とロジックが合わなかったため、損切になってしまったようです。トータルでもマイナスになっています。

RECOBA eaの詳細

RECOBA eaの詳細を見ていきましょう。

RECOBA eaの基本情報

平均月利 不明
証券会社 MT4が使える証券会社
ロジック 逆張り
取引回数 110/260(1年間)
最低証拠金 327,247円(0.1ロット)
通貨ペア AUD/JPY
EUR/JPY
GBP/JPY
販売価格 30,000円

RECOBA eaのロジックについて解説

RECOBA eaは騙しを回避しながら引き付けたところでエントリーをするロジックになっており、深夜から早朝にかけての逆張りが多いようです。トレードスタイルは朝デイトレ~スイングになっています。両建てはしません。決済はSLが100、TPが120で基本的に内部ロジックにて決済を行います。また、SLは50からでも十分に実用可能な性能となっているようです。

ポジションを1通貨につき一つしか持たないため、少ない証拠金でEAを回すことができます。 

【FX自動売買EA】RECOBA Triple Swingの評価・レビュー・検証結果まとめ | FX自動売買で稼ぐ!EAキング (eaking.jp)

RECOBA eaの証券会社『外為ファイネスト』は安全?

RECOBA eaはMT4が利用できる証券会社全てで使用可能ですが、以下のバックテストに記載したリアル運用結果のデータが外為ファイネストのため、外為ファイネストを紹介します。同じ証券会社を使うことでリアル運用結果のデータと近づけることができます。

外為ファイネストは国内の証券会社でMT4やMT5が利用できます。指値制限もないのが魅力的な証券会社です。1000通貨単位でトレードできるので、少額からチャレンジすることもできます。

RECOBA eaのバックテスト

過去3年間のリアル運用結果になります。相場がロジックと合わない時は連敗が続いてしまうこともありますが、勝てる相場は利益を追及するため損失を取り戻し利益になる確率が高いです。勝率は55~65%と少し低めになっていますが、SLが100でTPが120のため、長期的にみると右肩上がりのグラフになっています。ポジションも一つしか持たないので、ナンピンのEAと比べて精神的に負担が少なくトレードできます。 

 

RECOBA Triple Swing M5 – システムトレード – 投資戦略・トレード手法・相場分析・ツール・自動売買等の流通プラットフォーム – GogoJungle

まとめ

RECOBA eaは損小利大のEAのため、連敗しても相場が合った時取り戻せる確率が高いです。ポジションを一つしか持たないため、ナンピンするEAよりロスカットされる確率が低いため、低リスクのEAになっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました